このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲームの事ばっかりの子供が凡才から秀才に|ゲームしちゃダメはダメ

  あぱちーど☆彡世界で読まれる日本のBabBub(バァブヴゥブ)


子供はゲームが大好き

子供はゲームが大好きです。

親は心配になります。
なぜなら、四六時中ゲームの事ばっかり。
口を開くなりゲームの話。
寝る直前も明日のゲームの話をしています。

この子、病気じゃないかしら?
ゲーム依存症なんじゃないかって、本気で考えてしまいます。

気になる続きを読む


だからついつい言っちゃうんです。
「今すぐゲームやめなさい!!」、「今日はゲームはお休みの日にしなさい!!」、「ゲームばかりやってると目が悪くなるよ!!」

でも実は、ゲームしちゃダメはダメなんです。

なんでゲームしちゃいけないの!?

大好きなゲーム!!それなのに、なぜゲームしちゃいけないの?
これが子供の率直な疑問です。

なぜ、ゲームしちゃいけないのでしょうか?

そして、ゲームしちゃいけない理由をしっかり伝えられてるでしょうか?
しっかり伝えているという事は、子供がゲームしちゃいけない理由を、理解しているという事です。

分かる様に伝える!!これって、大人同士でも結構難しいんですよね。
そして、手っ取り早い言葉を選びます。

「やめなさいって言ったらやめなさい!!!!」

この時、子供はゲームをやめたとしても、むしゃくしゃする様な、気持ちなのではないでしょうか。
そう!ゲームをやめないといけない理由を理解してなければ、内心はむかついているんです。
これでは、卵を割る時の様に、デリケートな部分をたたき、親子関係にヒビを入れている様なものです。



自由な時間は自由

子供が熱中する事は良い事です。
しかし対象がゲームです。

もし、対象がゲームじゃなく、勉強だったら?
OKでしょうか?
四六時中勉強。
口を開いたと思えば、勉強の話。

子供らしくないです。
ガリガリのがり便です。

「遊びも勉強のうち」どころか、「遊ぶ時間があるなら勉強!!」
なんか気持ち悪いです。

何が言いたいかというと、1つの事だけをやるというのが、ダメなのではないでしょうか。
勉強もやる!ゲームもやる!!友達とも遊ぶ!!!、それであれば、ゲームは許されるような気がします。

また、「今すぐゲームやめなさい!!」とか、「今日はゲームはお休みの日にしなさい!!」とかって、言いますが、これは人の時間を奪ってます。
自由な時間にゲームをしている!!ならば、やめさせる権利は、親であってもありません。
自由な時間は自由で、その時間は本人の時間だからです。

熱中をうまく利用し、勉強のべの字も出ない、バカ息子を凡才から秀才にします。
秀才と言っても、がり便にするわけではありません。

バカ息子を凡才から秀才にする!!これは親の簡単なテクニックで可能です。

凡才から秀才に

そもそも熱中できる時点で、凡才ではありません。
逆に今、そんなに熱中できるものをお持ちでしょうか!?

大人の回答8割は、「そんな時間がない!!」です。

子供は、時間を見つけてゲームします。
学校から帰る!机に座る!!宿題する!!!ゲームの為に。
夕飯食べる、ダラダラテレビを見るのではなく、すぐにお風呂に入る、歯磨きする、ゲームの為に。
30分で良いからゲームしていい?って聞きます。

熱中できるものの為に、勉強も身の回りの事も、スピーディにこなし、時間を確保します。
それって、メチャメチャ自立心を伸ばしてます。


自由な時間を与え、あらゆる事を子供に決定させる。
親はアドバイスだけです。
やる事をやって手にいれた子供の自由時間を、親は奪う事はできません。

もし、ゲームのしすぎで目が悪くなるなら、それもアドバイスとして伝えます。
あくまでも、決定は本人であり、それを理由に自由な時間を奪う事はしません。

バカ息子を凡才から秀才に変える方法と言っても、ご褒美作戦みたいなもんです。
大人でも、今月は頑張ったから贅沢しちゃおう!とか、資格とったら時計買おう!!とか、ご褒美を与え、やる気をアップさせますよね。

子供っていろいろ経験しなきゃいけないんです。
更に、あらゆる事をやり続けて、うまくなっていかなきゃいけないんです。
例えば、お箸を使う事であったり、歯磨きであったり、着替えであったり。
だから、実は子供は、大人以上に忙しい。

自分の事を親に任せて、ゲームばっかりやってたんじゃ、それはダメです。
親に文句を言われないよう、ゲームだけでなく、他の事もこなさなければなりません。

親は、子供に文句を言わせない道をつくってあげる!!これが、凡才から秀才に変わる方法です。
もちろん、文句を言わせない方向に誘導してあげても良いです。
文句を言えない状況の時、親の思いは、満たされた事でしょう。

自分で考え行動させる、その目的がゲームの為!!であっても、構わないのです。


 

次は

飲み会のゲームとコール|今のところどのサイトをみても見つからない

酒癖の悪い人必見!小さな事が大きな事に|酔っ払って喧嘩はなし

をお送り致します♪






■オススメサイト
■過去のクサレ記事のまとめリンク