このエントリーをはてなブックマークに追加

中途入社のものの見方|新しい会社に不満のない中途社員は能力がない

  あぱちーど☆彡世界で読まれる日本のBabBub(バァブヴゥブ)


中途入社の目

中途入社で新しい会社に入ります。
この時、中途社員は、中途入社のものの見方をしています。

どういうことでしょうか!?

タダで続きを読む
中途入社のものの見方をするので、新しい会社の様々な事に気が付きます。
だた、入社したてでは、非効率に気付いたとしても、ハイッ!オープン!!とはできずに、不満は募っていきます。
能力のある中途社員であればあるほど、この傾向にあります。



中途入社のものの見方

中途入社のものの見方というのは、前職との比較です。
前の会社はこのようにしていたとか、今の会社のこのやり方は良いとか、中途入社ならではのものの見方ができます。

長年同じところにいて、それが当たり前になっていては、この中途入社のものの見方は、絶対にできません。
新しく光る眼だからこそ、できる事なのです。




新しい会社への不満

中途社員は、新しい会社で不満を抱えます。

なぜ、こんなやり方をしているんだろう!?

もっと良いやり方があるのは分かっているんです。
しかし、もっと良いやり方を新しい会社で展開できないんです。

なぜ、展開できないんでしょうか!?
新しいものをドンドン取り入れる、爽やかな風の吹く会社なら、ドンドン新しいやり方も取り入れるでしょう。

ところが、古くからいる人間は、「変えたい変えたい」とは言うものの、結局今のやり方が好きなんです。
当たり前となっているので、変えたくないという、腐った本音があるんです。


だから、もっと良い新しいやり方を展開でたとしても浸透していかず、結局元の非効率なやり方になってしまいます。
いっその事、他の会社を知らなければ、良かったんじゃないかとも思う程です。
不満は、真冬の雪の様に、シンシンと募ります。

新しい会社に不満のない中途社員は能力がない

新しい会社に不満のない中途社員なんていません。
もしいるとすれば、その中途社員は能力がないです。

中途採用されると、必ず新しい会社に不満は生まれます。
キャリアップとなる転職なら、まだこの不満にも耐えられます。
しかし、家族や将来の安定を重視した転職だった場合、この不満の解消が難しいです。

もっと良いやり方を提案しているのに、受け入れてもらえない。
これでは、仕事のやりがいを失ってしまいます。

では、どうやってこの不満を解消すれば良いのでしょう。

不満を解消する

1つは慣れという事が、不満を解消します。
前職には前職のやり方があり、今の職には今の職のやり方があります。
時間をかけて、もっと良いやり方を浸透させていけば良いと考える事です。
今は、今の会社に慣れる事だけを考えます。

2つ目に会社の外に、力を注ぐという事です。
こちらは、キャリアップ転職ではなく、キャリアダウンといいますか、優先事項が仕事以外の転職の場合に多いです。
仕事は程ほどと考え、副業でも趣味でも、仕事以外のところに力を注ぐ事で、不満を解消します。

3つ目に再度転職です。
即効性はありますが、同じ事態に陥る危険性も含んでいます。
度合いはあるものの、新しい会社には新しい会社としての、不満はつきものです。

繰り返しになりますが、新しい会社に不満のない中途社員がいたとしたら、それは能力がない中途社員です。

中途入社のものの見方ができるという事は、それだけ能力があるという事でもあります。
不満をうまく解消しながら、前へ進みましょう。



前に進むとは、決して会社の中だけに留まるものでもありません。
会社の外でも良いのです。
人生として、前へ進みましょう。

最後に、他に中途入社の仲間がいれば、共感できる事は多く、不満も解消しやすいことでしょう。
辛くっても、前を向いて進みましょう。


 

次は

メニューを見て食べたい物をすぐ決めれる人とそうでない人|情報過多

ネットでお買い物をする|ネットで物を買うのに抵抗のあるあなたへ

をお送り致します♪






■オススメサイト
■過去のクサレ記事のまとめリンク