このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事を持ち帰る人が出世する|まだ仕事とプライベートを分けてるの?

  今日も多くの方に読んで頂いておりますBabBubを選んで頂き、まことにありがとうございます


定時退社や残業制限

定時退社日や残業制限。

いいんだけど、それなら仕事量減らしてよ。

こみ上げてくるゲロをがまんするかのように、言葉を慎みます。



仕事時間を強制削減されても、仕事が残っちゃうもんだから、持ち帰るしかない!!
仕事のやり方がまずいんだよ、まずいんだよ、、まずいんだよ、まずいんだよって、何処にいてもこだまします。

でも実は、仕事を持ち帰る人が、仕事ができる人なのかもしれません。
実際、仕事を持ち帰る人の方が出世しています。

仕事を持ち帰る人の方が出世してるって本当か

仕事を持ち帰る人の方が出世するなんてありえない!!、これが世の中の常識です。

その為、仕事を持ち帰っている他人を見て、かわいそうだとか、仕事できないんだろうねって思います。
あなた自身も、プライベートな時間を削ってまで、仕事やりたくない!!って思ってません?

確かに、決められた時間の中で仕事を片付る方が効率的です。
時間と仕事量を意識する事により、集中力が高まるからです。
試験を受けている状態と同じですね。

話を戻します。
仕事を持ち帰る人の方が出世してるって本当か?って事ですよね。
あなたの周りを見て頂ければ、分かると思います。

周りというのは、同僚や先輩だけじゃなくて、役員も見てください。
役員に、仕事を持ち帰った事がないという人は、99.99%いません。

しかし、従業員には仕事を持ち帰るな!と言う。
これには、会社や経営者の都合という事もあるでしょう。
後ほどお話します。

ちょっと待て!ちょっと待てよ!!
ある役員さんが言います。
「私は仕事持ち帰りませんよ。」
そうですか、そりゃ肩書きだけ、ダメ役員ですね。

まだ仕事とプライベートを分けてるの?

仕事とプライベートを分けるなんて、もう古いですよ。
「私はONとOFFを切り替えてます!!」って堂々と・・・、はずかしっ。

そんなんだから、いつまでたっても仕事で満足しないんです。

従業員には、仕事を持ち帰っちゃダメって言っておきながら、役員はいつでもどこでも仕事してますよ。
朝も早いです。
下手したら土日も仕事してます。

でもそれ、仕事が山積みでニッチモサッチモいかない状態ではないんです。
実は、仕事が楽しいんです。



これから、まだ仕事とプライベートを分けてるの?って問いかけた理由について説明します。

仕事とプライベートを分けると、仕事に対する敷居が上がります。
「でも、プライベートまで仕事してたら、遊ぶ時間ないんじゃないの??」って思いますよね。
確かに、デートしたり、子供と遊ぶ時間は必要です。
その時は、仕事そっちのけで、デートや遊びを優先すれば良いだけです。

逆に、プライベートな時間に仕事をする事で、仕事に対する敷居が下がります。
下がるというか、仕事もプライベートも遊びも、フラットな状態になります。
さぁさぁ仕事仕事と、重い腰を上げる必要はありません。
サラサラサラ~~と流れる川の水の如く、自然に仕事します。

更に更に、プライベートで仕事が片付いてるもんだから、仕事は整理されています。
膨大な仕事量に、頭を抱えるのに必死で、手が止まっちゃってるなんて事はありません。

仕事に追われることなく、整理された状態で、スムーズです。
仕事もプライベートも遊びもスムーズ。
特に、仕事は楽しいと感る様になります。



楽しいが1番です。
好きこそものの上手なれです。

以上が、まだ仕事とプライベートを分けてるの?って問いかけた理由です。
つまり、仕事を持ち帰る人の方が仕事ができるし、出世するんです。

ここで念の為、1点注意です。
仕事の持ち帰りありきになっちゃいけないという事です。
仕事の持ち帰りありきだと、先述の通り、時間の制約がゆるみ、脳の活動がゆるみます。

最後に

最後、3点にまとめます。

1点目。
仕事とプライベートを分けるのが正解みたいに言われてますけど、むしろ仕事を持ち帰る人が出世しています。
但し、持ち帰りありきで仕事してちゃ集中力が低下しますので、プライベートで仕事したとしても、時間の制約は必要です。

2点目。
プライベートな時間に仕事をやる事で、仕事もプライベートも遊びも、フラットな状態になり、仕事が楽しくなります。

3点目。
仕事が楽しくなれば、好きこそものの上手なれという具合に、仕事がドンドンできる様になります。

最後に、従業員には仕事を持ち帰るな!と言う会社や経営者の都合についてです。
これに関しては、確実にそうだ!!とは言えませんので、ご参考程度に。



昨今は情報化社会です。
情報がお金になります。
会社の情報は、会社の資産ですから、外には持ち出させたくないものです。
仕事を持ち帰っていれば、明確に社外秘と区別していても、持ち出す危険は高まります。
情報漏えい事故による会社の信用損失は一瞬です。

それから、もう1点。
全員に、「まだ仕事とプライベートを分けてるの?」って問いかけると、9分9厘の人の返がします。
「当たり前です!!」
今更変えられないんです。
仕事の事なんて、もう好きになれません。
もし、仕事の持ち帰りをOKすれば、今度は逆に、仕事を持ち帰るのが当たり前になります。
何処にいても、仕事しろ~仕事しろ~仕事しろ~仕事しろ~って、耳鳴りがします。
仕事の嫌いな人のストレスは、MAX値を超えます。

これが、従業員には仕事を持ち帰るな!と言う会社や経営者の都合です。
言ってる本人は、プライベートでも仕事を楽しんでいるのにですよ。

次は

グーグルアドセンスに8回目でようやく受かった | 画像やリンクは復活させたのに

イライラを減らし楽しい時間でいっぱいに|かたいんですよアレが

をお送り致します♪







■オススメサイト ■現在のオススメ記事 ■過去のクサレ記事リンク--201611-201702--
  • プレゼントのヒント
    彼氏彼女や子供!プレゼントで迷う時はコレ


  • IT関係
    パソコンやブログ運営やSEO対策までも!


  • 上手な生き方
    上手に生きる人が恋愛結婚子育て仕事!人生成功する


  • 知識
    知らないより知ってる方が得!知識を得て経験値を増やす