このエントリーをはてなブックマークに追加

スマフォ機種変の注意点|接続端子Type-Cで充電できない可能性

  あぱちーど☆彡世界で読まれる日本のBabBub(バァブヴゥブ)


接続端子Type-Cとは

接続端子Type-Cの画像です。↓↓



2016年頃からType-Cが出回ってきました。
スマフォでは、2017年秋冬モデルで、ほとんどの機種が、Type-Cになります。


何が良くなったのかって、接続時に上下の向きを気にする必要がなくなりました。

これが、今主流の接続端子、マイクロBコネクタです。↓↓



受け側の比較です。↓↓

※見づらくてすみません。

世の中は便利になっていくものですが、切り替え時期というのは、どうしてもトラブルが起きやすいです。
そこで、今回はスマフォ機種変の注意点です。

接続端子Type-Cに変わった事により、充電すらできない可能性あります。

尚、既に接続端子がType-Cのフマフォで問題なし!又は世の中でType-Cが主流であるなら、読む必要のない記事です。

接続端子Type-Cだとなぜ充電できない可能性がある!?

接続端子Type-Cだとなぜ充電できない可能性があるの!?って事ですが、接続ケーブルが追いつかないんです。

どういう事か!?

ケーブルが出回っていないんです。
友達んちに泊まっても充電できない!!
ホテルにしても、ようやくType-Cのコネクタをそろえ始めたくらいです。


その為、変換機を使います。
従来のマイクロBコネクタをType-Cコネクタに変換するんです。
これが変換機です。↓↓



続けます、スマフォ機種変の注意点です。

新しいスマフォはType-Cになっているのに、接続端子Type-Cのスマフォを購入しても、新しい接続端子のケーブルが同梱されていないんです。
更には、この変換機すら同梱されていません。

携帯ショップの店員さんも人間です。
端子が変わった事を店員さんが伝え忘れたとします。
すると、機種変したはいいが、今まで使っていたケーブルが接続できない!!
つまり、充電すらできないという事態に陥ります。


変換機は、スマフォと別で購入しなければなりません。
ドコモショップでは1個500でした。
しかも、鼻くそ程の大きさなので、なくしやすいです。
小さいお子さんがいらっしゃるなら、誤飲してしまう可能性だってあります。

鼻くそ程の大きさでも、コレがないと充電できませんので、予備でもう1つ購入!?とか考えます。
必要だから買うしかないんだけど、なんか損した気分ですね。

ネットでは3個入りで600円程度で売ってました。
こちらの方がお得かもしれませんね。

変換機を買うくらいならType-C用のケーブルを買おうかとか、でも外出先で充電したい場合、ケーブルを持ち歩くのかとか、でも変換機にしても結局持ち歩きゃなきゃいけないとか、いろいろ考えちゃいます。

切り替え時期

ちょうど切り替え時期にあたるんで、「端子は変わるが、ケーブルがない」という事態になっています。

ホントならスマフォの接続端子が変わったなら、新しいケーブルや変換機も、スマフォに同梱してほしいものです。

スマフォの機種変をし、ワクワクで操作していたんだけど、アプリインストール中に充電が少なくなって、慌てて変換機を買いに出るという人も、多いんじゃないでしょうか。

早く、接続端子とケーブルのバランスが整えば!!って、スマフォをポケットに入れる度に、思っちゃいます。
Type-Cの接続端子とケーブルがそろってこそ、上だ!下だ!向きを気にせず接続可能です。

それまでは、いくらフマフォにType-Cの接続端子があっても、変換機をつければ、結局は上だ!下だ!今まで通り向きを気にしなければなりません。
変換機をなくしたり、外出先で忘れちゃ、充電はできません。

小さくて手放せない余計な機器を1つ、管理しなければならなくなりました。
トホホって感じです。

次は

MTA試験WindowsOSとネットワークを問題集1冊で勉強!42歳合格体験記

キャバクラとか浮気とか絶対にうそがバレナイ方法|神わざで嫁安心

をお送り致します♪







■オススメサイト ■過去のクサレ記事のまとめリンク