このエントリーをはてなブックマークに追加

上司らしく上下の関係を暗黙に分からせる3つの方法|リーダを目指す

  あぱちーど☆彡世界で読まれる日本のBabBub(バァブヴゥブ)


組織!上下の関係

組織に属せば必ず上下の関係が生まれます。

例えば家庭。
夫以上に奥さんが強い。
年頃の娘と奥さんがタッグを組めば、夫はたちまちおりの中です。

園。
保育園、幼稚園、既にこの歳でリーダが存在します。
動物園も。

会社。
昔ながらの縦社会は当然の事、誰が社長かも分からないフラットな会社にも、必ず上下の関係があります。
つまり、指示する者と、それを受ける者。
組織では、この関係は永久に不滅です。

時は戦国時代。
下克上と名が付くほど、頻繁に上下の関係が入れ替わりました。

エッ今!?
全く下克上はなくなってません。
なめられれば、上はすぐに下からやられます。



部下からなめられてませんか?
リーダらしくみんなをまとめていますか?
これからリーダになる人!あなたにリーダの器はありますか?

上司らしくはなぜ暗黙に!なのか

なぜ、上司らしく示すのに、暗黙に分からせなければならないのでしょう。

しかしもし、暗黙でないとすれば、こうなります。

上司は誰だ??上司は誰だと聞いてるんだ!!
俺だ!、俺だ!!、俺だぁぁ!!!
俺が!!上司だぁぁぁ!!!

自らが自らの口で上司と発するのは上司らしくありません。
部下は頼りにならないから、上をなめるのです。




だからといって、上は下をなめちゃいけません。
上は下を育てる責任があります。

さて、上司らしくある為には、「俺が上司だ」と発さなくとも、暗黙的に分からせる方法があります。
次項から3つ紹介します。
部下に、上司・リーダという認識があれば、仕事はうまくまわります。

質問する

上らしくあるなら、しゃべりすぎは厳禁です。

会議や、部下からの報告や依頼。
どちらかというと無口に聞く方が良いです。
そして、ここぞというタイミングで一言発言。
これが効くんです。

上司は上司らしく上下の関係を暗黙に分からせる1つ目の方法ですが、それは部下に質問する事です。

なるべく部下の方にしゃべらせます。

君はどう思う?
この場合どうする?
なぜ?
それで?
最後は、分かった!!のみ。

質問を投げかけるように仕事を進めれば、部下は考えます。
答えることで、また、たとえ答えられなかったとしても、責任感が生まれます。
上司のせいという、なめた考えの根を暗黙的につんでおきます。

もちろん、質問の的を外しちゃいけません。
つまり、しっかり部下の話を聞く事が、この方法のポイントです。

そして的を外している場合、上司らしくなくベラベラしゃべりすぎているものです。

席に呼ぶ

なめられてるかなぁと感じるなら、席に呼びましょう。
部下が席に来る時点で、既に部下は命令に従った事になります。

想像してください。
場所はオフィス。
近くの席で、あまり仲の良くない同僚も仕事しています。

同僚から声がかかります。
チョット来て!これ見てくれなぁ~い!!

何なのか要件を先に言えっ!!と思います。
それは、命令された事を不愉快に感じているからです。
つまり、呼び寄せる行為は、相手を動かす命令です。

上司ならば、部下を席に呼ぶ事ができます。
そこで、私が上司だ!!と暗黙的に示すのです。

但し、要もないのに、頻繁に呼ぶのは辞めてください。
セクハラと間違われます。
これは同性に対してでも同じで、同性の場合は更に疑いが1つ増える事になります。

上司の席が、部下の席に対して90度傾けているのも、暗黙的に上司は俺だ!俺だ!!と言ってるのです。
部下になめれれていると感じ、部下と席が横並びなら、ある日こっそり、席を90度傾けてみるのもいいかもしれません。
その場合、90度逆に傾け、背を向けないようにしてください。
バカ丸出しです。

指差しする

人に対して指差しするんではありません。

見ているものが同じ時、指差しします。
例えば、資料や部下の名前の書いたフォワイとボード。

指差しは指示です。
これも上であるという威圧を与えます。

同じ示す行為にしても、5本指、手全体で示す場合、これは指示というよりお願いに近いです。
つまり、上司が部下にお願いしてる事になります。

時にお願いも必要ですが、上司らしくあるためには、仕事は指示の方が良いです。
つまり、資料を指差し、コレやって!!って指示するんです。

これも「上司は俺だ!!」女性なら「上司は私よ!!」と暗黙的に示す事になります。

しかし、どうしても女性は指差しよりも、手のひらを使います。
それが、女性の美しさでもあるんです。
仕事優先で、部下になめられないためには、指差しの方が良いです。

最後に

以上3点、上司らしく上下の関係を暗黙に分からせる方法でした。

園児でも動物でも、リーダがいます。

そして、リーダはリーダらしくある為に、リーダらしい行動や仕草を暗黙的にしています。
メンバーはそれを見て、リーダを暗黙的に認識しています。

過去を振り返ってみてください。
リーダはどんな感じでしたか?

サルの群れを見てください。



サルは吠えますが、人間には何といってるか分かりません。
しかし、人間も一目見ただけで、ボスザルと分かります。
それは、ボスザルはボスらしい行動や仕草を暗黙的しているからじゃないでしょうか。

上司らしくあるためには、上下の関係を暗黙に分からせる必要があります。
部下は暗黙的にそれを受け入れていくのです。


次は

廃墟となった工場に侵入|お化け屋敷よりも恐い動画あり

脱!紙おむつ祝!パンツ|紙パンを嫌がらずに素直にはかせる方法

をお送り致します♪







■オススメサイト ■過去のクサレ記事のまとめリンク