このエントリーをはてなブックマークに追加

アンテナを張れとは?新入社員が成長するためのアンテナの張り方

  今日も多くの方に読んで頂いておりますBabBubを選んで頂き、まことにありがとうございます


内定式や新入社員研修で耳にする「アンテナを張れ」

聞き覚えがあると思います。
「アンテナを張りなさい!!」
内定式や新入社員研修とかで、お偉いさんがお話されますね。

アンテナを張るってどういう事?って思いません。
いろんなところから情報を吸収する!?
どうやって??

新入社員の成長の為におっしゃってくれてるんでしょうけど、首の傾き90度!!全く分かりません。



そこで、この記事では「アンテナを張れとは?」や「アンテナの張り方」について解説してます。
誤ったアンテナの張り方は逆に、新入社員の成長を妨げるかもしれません。
正しくアンテナを張る事で新入社員だけでなく、どんな人でも成長していけます。


さぁ、入社してしまえば、コッチのもの。
あとはいかに成長するかです。
同期入社に差をつけちゃいましょう。

誤ったアンテナの張り方

最初に誤ったアンテナの張り方です。

ここで念のため注意です。
テレビとかBSのアンテナの張り方じゃないですから~。

情報収集のアンテナです。
???イマイチ分からん。

話を進めます。

電車に乗ればつり革広告から情報収集しなさい。
新聞やテレビからも情報収集しなさい。
収集した情報から何か気付きなさい。

確かに情報収集は大切です。
しかし不要な情報は、人間の性質としてどうしてもスルーしちゃいますよね。
だから、意識的にアンテナを張ろうとします。

そして、常に意識して情報収集すれば、それ!すなわち注意散漫です。

あらゆる情報を吸収しようと意識すればするだけ、それは注意散漫の訓練になります。
成長どころか1つの仕事でさへ、結果を残せないでしょう。

成長の為のアンテナを張るとは、意識せずとも情報収集している状態です。

正しいアンテナの張り方

正しいアンテナの張り方です。
正しくアンテナが張れてる状態は、意識せずとも勝手に情報収集してる状態でした。

意識せずとも勝手に情報収集している状態は、膨大な様々な情報は入ってきてる中、不要な情報とそうでない情報を勝手に仕分けしている状態です。
つまり、ポケーッとつり革広告を眺め、スルー状態の様で実は、必要な情報はストックしてるんです。
更に意識的じゃやなく、無意識的にです。

これが、正しくアンテナが張れてる状態です。
つり革広告がたまたま目にはいるという点では、アイディアが降ってくる感じに近いです。
実はタマタマじゃないんですけどね。



なぜ分かるの?とか、その方法斬新でいいね!!とか、ライバル置き去りの成長に繋がります。

さっき、人間の性質として、不要な情報はうんこみたいに垂れ流すと書きました。
ゴメンナサイ。
スルーして下さい。
そうです、不要な情報はスルーしちゃうと書きました。

しかし、必要な情報と感じていれば、人間の性質としてその情報は無意識でストックします。
それで、どうやって必要な情報と感じさせるか、それは次項です。

必要な情報と感じさせる

必要な情報と感じさせるためには、質問です。
質問を投げかけることで、他人を誘導できますが、実は自分自身も誘導できるんです。
質問については、別の記事で詳しく書きますので、ここでは割愛させてください。

で、自分に質問を投げかけることで誘導します。
例えば、「どうやって課長になりますか?」と新入社員である自分へ質問します。

すぐに答えがでませんよね。
時間が必要です。
その間、この質問に対しての回答は空白のままという事になります。

ここで再び人間の性質です。
人間の性質として、空白はしっくりしません。
例えば、スキッ歯なら隙間をなくしたいですし、並んでいて行列に間が空いてると、前へつめたくなります。

年齢は!?と質問されて、歳せいかすぐに答えられません。
その時、思い出せないと気持ちが悪く、一体何歳なんだっけ?って無意識にも常に頭に残ります。
よく年寄りが、ついつい計算してますよね。

話を戻します。
「どうやって課長になるんですか?」っていう質問に対して、人間の性質で無意識に空白を埋めようとします。
何とか回答しようと情報を収集し始めます。
この時、つり革広告だったり、雑誌だったり、つい目にはいった本だったり、普段の生活の中で、課長になる為の情報だけはスルーせずストックします。


課長になんてなりたくないという新入社員!!
では質問を変えます。

「この職場で何を実現しますか??」
「どうやって年収2千万にしますか??」

自らへの問いです。
質問は何でもかまいません。




成長するためのアンテナの張り方

新入社員に限らず、成長したいと考えている方なら、誰でも無意識のアンテナを張ることができます。

勝手に情報を収集している、これが正しいアンテナの張り方です。
注意して、注意して、注意して、意識を張り巡らして、情報収集しようとしても、スッカラカンです。
何も入ってきません。
もし入ったとしても残りません。

「アンテナを張りなさい!!」って新入社員に向けての話をよく耳にしますけど、そのやり方までは話されない。
それはいかがなものかと。

実はアンテナではなく、テントを張ってたりして。
イヤっ、テントってね、股間辺りのズボンが浮いてる状態の時、テント張ってるってゆうんです!!



最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。
カチカチにならずとも、正しくアンテナを張り、情報収集しましょう。
気付けば、ライバルは遥か後方、ちーちゃくなってます。
がんばりましょう!!

次は

幸せになるために | 幸せになるたった1つの考え

ブログアクセス数アップのサイトを200時間かけて読んだ!|結果は?

をお送り致します♪







■オススメサイト ■現在のオススメ記事 ■過去のクサレ記事リンク--201611-201702--
  • プレゼントのヒント
    彼氏彼女や子供!プレゼントで迷う時はコレ


  • IT関係
    パソコンやブログ運営やSEO対策までも!


  • 上手な生き方
    上手に生きる人が恋愛結婚子育て仕事!人生成功する


  • 知識
    知らないより知ってる方が得!知識を得て経験値を増やす