このエントリーをはてなブックマークに追加

共働きの反対は?|家庭に与える影響!働き方のメリットデメリット

  あぱちーど☆彡世界で読まれる日本のBabBub(バァブヴゥブ)


はじめに

働き方によって人生ガラッと変わります。

働き方が家庭に与える影響は大きいですよぉ。
夫婦の関係や子供の成長にも影響するでしょうね。

タダで続きを読む
働き方といっても、働き方はいくつもあると思います。
代表的な働き方を対象にメリットデメリットをまとめてみました。
全部で4項です。

共働きのメリット

最初は共働きです。
共働きのメリットについて考えます。

夫婦で働きますね。
二人で働くので収入が増えます。
目が円マークとは言いませんが、お金!好きですよねぇ~。
お金だけじゃなくね、働く事自体が好きなら最高ですね。
働く事が若さを保つ秘訣になっている人もいます。

共働きのメリット、家庭に与える影響です。
不幸な話ですけどご容赦ください。

もしですよ、もし一方が働けなくなったとしても、共働きなら今働いてますので、生活は大きく変わりません。
反対に、働くのが初めてだった場合、働けなくなったショックと自分が働きにでるショックとで、強力な精神力で乗越えなければなりませんね。

共働きのメリットとしては、万が一のリスクに備えているとも言えます。

共働きのデメリット

反対に共働のデメリットです。

旦那も奥さんも働きに出ます。

時間を選んで退社できれば良いですが、核家族なら子供は鍵っ子の可能性が高いですね。
子供が休む時、大人は休めるだ休めないだ、夫婦でもめることになります。
子供に聞かれないようにしましょう。
子供は自分のせいでとショックを受けるものです。

もう1つ、共働きのデメリットです。
コチラは人にもよりますが、人間だって生き物です。
どんぶらこ・どんぶらこと、流されながら働いています。

それで共働きをしてると川の流れが激しい箇所にめぐり合うんです。
クルクル回りながら流され、気付けば泥沼という事だってあります。

そう男女の関係です。
誘惑はいっぱいです。
きっかけは飲み会。

共働きでお互いに外にいる時間が長いと、すれ違いから誘惑に引っかかり易すくなります。
気をつけて!!



ところで、共働きの反対って何て言うか知ってます??
「働く」はどちらも同じですね。
それで、「共」の反対は「片」、そうです片働きです。

ここまで来ると、先の話の展開がバレちゃいますね。

予想通り!!お次は「片働きのメリット」についてです。

片働きのメリット

片働きのメリット!?
簡単じゃねぇーか、共働きのメリットの反対だろー。

ん、それって共働きのデメリットって事!?

安心してください。
重複しませんので。

さて、片働きのメリットです。
片働きのメリットは、夫婦間の仲を保つ事ができます。

旦那が働いてても、奥さんが働いててもどっちでもいいんですけど、片働きだと家庭での役割が決まっちゃいますよね。
ここでは、旦那が働いてるとします。
そんで、奥さんが専業主婦だとします。

すると、旦那は仕事に集中できます。
残業もできますし、子供が鍵っ子になることもありません。
旦那は安心して、命いっぱい仕事に打ち込めるというわけです。
旦那の給料もやわらかいゴムの様に伸びる事でしょう。
共働きで、キュッキュッキュと制限のある中でセカセカ働くよりも、大黒柱がドーンと外で働いて、出世や昇給で収入面も上向きになる方が良いかもしれません。



奥さんは、家の事は私の仕事という認識になります。
だから、お茶碗洗ってとか、くさぁ~い靴下とパンツは自分で洗ってとか言わない・・・ことと思います。
家庭の仕事と割り切る事ができ、何にもやってくれない!!っとかっていう不満が減ります。
但し、旦那にも仕事の休みがある様に、奥さんにも休みが必要ですね。

片働きのデメリット

反対に片働きのデメリットです。

片働きのデメリットは夫婦関係が主従関係になり易いという事です。
汚い言葉ですが、飯を食えるのは誰のおかげだぁとかね。
これ言っちゃうと、もう夫婦関係も終わりですね。

専業主婦なら多くの時間を家の事に費やします。
多くの人と関わりたい、刺激がほしいという気持ちにもなりますよね。
ストレス発散の場が必要です。



最初の共働きのメリットのところで、共働きは一方が働けなくなった時のリスク分散になっていると書きました。
ではコレがそのまま片働きのデメリットになるかというと、必ずしもそうではありません。

保険です。
保険をかけとくんです。

リスク0が理想ですが、リスクは軽減する!!この考え方は仕事でも家庭でも同じです。

最後に

働き方がどうだのこうだのありますけど、人生には共働きでないといけない状況、片働きしかできない状況、その時々の状況があります。

その時その時でベストな働き方を選択する。
働き方の為に、人生を左右されない事が大事です。

共働きだろうが、片働きだろうが、役割があります。
役割をルーズにしない事で、夫婦関係もうまくいきます。

働き方で人生が変わるんじゃなく、人生という仕事だけじゃない大きな枠の中で、働き方という1つの選択をするだけです。

 

次は

看護師さんゴメン|用をもよおしナースコールするも結果はぷぅ~

サラリーマンは自由!型に縛られない|今から始まる楽しい社会人生活

をお送り致します♪






■オススメサイト
■過去のクサレ記事のまとめリンク