このエントリーをはてなブックマークに追加

愛してるとセックスの関係|子作り終了!セックスしなくても愛してる

  あぱちーど☆彡世界で読まれる日本のBabBub(バァブヴゥブ)


若いとき

よく言えたものだ。
「愛してる人としかしない」なんて。

若いときはセックスをロマンティックにとらえている。
ロマンティックではあるが、同時にセックスは子作りでもある。

つまり、若いときはセッセと子作りの練習をしているのだ。
どれだけ練習するつもりか、若いときは皆、練習熱心である。


愛してる、愛してる、愛してる。
愛してるからセックスできる。

それはホントか?

「愛してる」と「セックス」という関係に疑問が残る。
世の中は熟年夫婦までにもセックスを進める傾向がある。
いいじゃないか!しなくても。
ホットイテクレ。

海外では、こんなにもやってるんです!!
ここは日本だ!!つーの。

愛してるとセックスの関係

セックスは子作りか快楽の為だ。

子孫繁栄の為にはセックスしないといけないが、同時に危険も潜む。
危険というのはセックスの最中、敵に襲われるかもしれないという事だ。

大昔は天敵がウジャウジャいる中、茂みにかくれセッセと子作りした。
生命の危険をおかしてまでセックスするのはなぜか。
それは、セックスできるかもしれないという点に興奮を覚える本能があるからだ。
この人との間の子供をつくる!!これがセックスの最大の目的だ。



現代には天敵はウジャウジャいない。
茂みに隠れるどころか、敢えて外でなんて人もいる。
安心だからって快楽ばかりを求めすぎているんじゃないのか。
「愛してる人としかしない」なんてのは、もはや9割以上の人に当てはまらない。

愛してるからセックスする!?

愛していてもセックスしない人もいる。
子供を愛している!!でもセックスしない。
同じように妻を愛している!!でもセックスしないでもいいんじゃないのか。


「愛してる」イクオール「セックス」とすぐに結びつけて考える発想が、キモイ。
まるでセックスしてないと、愛してないみたいだ。

子作り終了

子作りを終了してみて分かる。
若いときのあの性欲はまるでサルが発情していた時の様だと。

キーキーとはいわないものの、キャッキャッ言って、関係を結んだものだ。
「愛してる人としかしない」なんて言葉は最初だけ。
しまいには、セックスしたから愛しただなんて、セックスの後に愛が生まれる。

子作りを終了すると、愛は子供に向けられる。
それでも尚セックスを優先ヤツがいる。

子供を愛している。
パートナーを愛していないか?、そんな事はない。
パートナーも愛している。

しかしセックスはしない。
子供と同じように。



この時、愛してるとセックスが密接なヤツは、外に目がいく。
いつまでサルなんだ!!

セックスしなくても愛してる

パートナーは携帯電話と同じだ。

突然現れ、手に入れてしまったら、失えない。
携帯電話を忘れて出かけた時の様に、パートナーがいない日は落ち着かない。

そんな、パートナーとの愛の領域に、セックス、セックス、セックスとセックスをぶっこんでくるのは下品だ。
「愛してる」と「セックス」の関係は、全く密接でない。

愛してる人とは切っても切り離せない関係になるが、そこにセックスが入り込む余地は1ミリもない。



子作りを終了した夫婦に、どういう気持ちでセックスを進めているのだろうか。
子作りを終えた夫婦からすれば、ホットケという事になるだろう。

次は

婚活サイトで本気で運命の出会い|会って逃げられない会員登録のコツ

受験に受かった大学生がこれからの貴重な時間を失わない様にする講義

をお送り致します♪







■オススメサイト ■過去のクサレ記事のまとめリンク