このエントリーをはてなブックマークに追加

草食男子だ肉食女子だって下品!|ロールキャベツはもっと下品!!

  あぱちーど☆彡世界で読まれる日本のBabBub(バァブヴゥブ)


草食男子は下品

草食男子!!下品です。

何が下品かって!?

恋愛とか異性を食に例えること自体です。

社会の男女関係を反映した流行語なんだから、いいじゃない!!と思われるかもしれません。

流行る言葉が下品という事は、国自体も下品になってるんでしょう。
草食男子なんて、下品でもまだ良い方です。
これから、恋愛とか異性を食に例えて表現する下品さについて、証明します。

草食男子より下品な肉食女子

恋愛に奥手、女性にリードして欲しい、女性に不慣れ、こんな感じが草食男子です。

尻をピシッ叩かれて、低い声でイヤーン!イターイ!!と巻き舌してる様な。
男なら黙って、イテェーナ!コノヤロー!!か、もっと叩いてくれぇ~!!のどちらかです。



もちろん、草食男子、肉食女子という表現には、男女の関係も含まれます。
どちからというと男女の関係が前面でしょうか。

草食男子は、責めずに待つ!!です。
草を食ってる動物って易しそうですもんね。
しかし、草食でもやることはやるんです。
いつか責めます。
と同時に、必ず肉の部分があるので、1人でやるか、お店行ってます。

んで、特に下品なのは肉食女子。
漢文らしくレ点を打てば、「女子肉食う」ですよ。


それで何の肉を食べるのかって事なんです。
ホント下品ですよね。
もうお分かり。
肉棒です。

恋愛は素直な気持ちでやるものです。
それを食に例えるのは下品です。

肉食女子よりロールキャベツ女子はもっと下品

調子乗っちゃってロールキャベツ女子なんてのもあるらしいですね。

昔で言うと小悪魔女子に近いイメージ。
表ざたは良いけど、中身は恐いみたいな。
おやじが騙され易いです。



それでロールキャベツ女子ってのも同じで、表面は草食なんだけど、中に肉があるというわけです。
つまり、草食のおとなしい装飾をしつつ、狙った男性の肉を食う!!
肉棒をパクリというわけです。

1番モテルタイプでしょうね。
肉食女子の様に、ギラギラしていませんし、草食女子の様に控え目でもありません。

でもロールキャベツ女子が一番まともだと思うんです。
好きな人は誰しも射止めたい。
だから、キャベツの中に肉の塊があるのが普通です。

ただ、本当のロールキャベツの様に、スープにつかりすぎていると、キャベツの部分が柔らかくなり、中の肉の塊があらわになります。
化けの皮は剥がれないようしましょう。

あー下品、下品。



恋愛は食じゃない

何度も言いましたけどね、恋愛を食に例えるなんて下品です。
チラッと言いましたけどね、恋愛は素直な気持ちでやるもんです。
まだ言ってませんけどね、青春時代はみんな草食です。

草食がやがて肉食になる。
恋愛には肉の部分があります。
好きな人の前では草むらに隠れていいんです。
その恥ずかしい部分を草食と表現し、丸裸にする、下品です。



自分で自分を草食男子と言ってるのは、もっと恥ずかしい。
草食男子と言って油断させつつ、変身する気かもしれません。
草食男子でも男子なら、ついてるものがついてます。
男女の関係の経験があるなら、草食男子と言いつつ、肉、食ったんでしょって事なんですよ。
男は英語でマン。
肉食男子が食べるとなれば、マン肉です。

あぁ~下品、下品。

最初はみんな草食。
成長するにつれ肉食。
そして、また草食になる。

人生の恋愛サイクルはそういうものじゃないかと思います。



肉を知らないベジタリアンがいてもいいんです。
ピュアでコアな部分に公の名づけは不要です。

次は

記事のネタ切れの心配がない!雑多→カテゴリ分けでサイト構築

あせらない自動車運転の方法|これだけで運転中のイライラがゼロに

をお送り致します♪







■オススメサイト ■過去のクサレ記事のまとめリンク