このエントリーをはてなブックマークに追加

必見!アドセンスポリシー違反対処方法を間違えない!特にオプション2

  あぱちーど☆彡世界で読まれる日本のBabBub(バァブヴゥブ)


頂きましたポリシー違反メール

頂いちゃいました。
ポリシー違反メール。

ドキッとしますね。
慌てて対処方法を探します。



アドセンスのページにポリシー違反の対処方法はちゃんと書いてあります。

ただ疑問が3つあります。

まず、部分的に影響を受けたという事、
そしてその内容は、「広告配信の制限」という点についてです。




気になる続きを読む
つまり、制限をかけて頂いてるのであれば、それでいいじゃないかという事です。
だから何もしなくて良いですね?という疑問です。

コレについては違反なんですから、
オプション1かオプション2の対処方法で対処してください。

続いて疑問点その2です。
対処方法のオプション1は分かりました。
内容を修正して再審査の依頼をするんですよね。

オプション2は疑問です。
広告配信のリクエストを停止するとあって、
自動広告と広告ユニットがあります。
そして、そのどちらにも、審査リクエストはしないでくださいとあります。

オプション2って、自動広告か広告ユニットのどちらかをやれば良いのでしょうか?
という疑問です。

試してみました。



自動広告の対処の方が簡単でしたので、
自動広告のみ対処し、10日以上放置しました。
一向にポリシー違反は消えませんでした。
そしてなんとアクセス数がゆるやかに、しかし明らかに減少しはじめました。

暗黙のペナルティでも受けたんじゃなかろうかと、
不安で不安でたまりませんでした。

違反内容は

違反内容はアダルトコンテンツ(性的な内容)でした。

イヤイヤ表現の自由でしょ!と誰にも訴える事ができず、
オプション2の対処方法の自動広告で対処しました。

いや、稼ぎ頭のコンテンツでしたんでね、
できれば広告もそのまま残したかったんです。

コチラとしては、勝手に広告に制限をかけてくれれば、
それで良かったんですけどね、どうやら対処方法が間違ってたみたいです。



オプション1にあるように、内容の修正まではできない、
と思いましたのでね、オプション2の自動広告で対処しました。
ところが、10日以上経ってもウンともスンともないんです。

アクセス数がドンドン減ってきましたので、
こりゃマズイ、サイト全体に影響が出てはもともこもない!と思い、
まずアドセンスポリシー違反と指摘された、コンテンツの公開をやめました。

すると2,3日で、広告は掲載されています、ポリシー違反はありませんとなりました。
もちろん稼ぎ頭のコンテンツを公開してないんですから、
追い討ちをかけるようにアクセス数が減少していったのは、言うまでもありません。

すばやい対処が望ましい

稼ぎ頭とはいえ、指摘を受けたら素直にすばやく対応する事が、大事だなと実感しました。
今はアドセンスポリシー違反の指摘を頂いても、ベストな対処方法を確立しましたけどね。

オプション1に従って、記事を書き直すんでも良いと思うんですよ。
ただ、この場合は、コンテンツのどの箇所がポリシー違反にあたるのか、
明確じゃないので、結局修正して再審査依頼をしても審査に通りにくいでしょうね。

オプション2の対処方法はですね、自動広告も広告ユニットも、
両方やらないといけないんじゃないかと思います。
少なくとも私の場合はそうでした。

そこで、最後の3つ目の疑問なんですけどね、結局広告ユニットの対処をした時点で、
そのコンテンツには広告は掲載されないんですよね。
従って、オプション2の広告ユニットだけの対処でOKなんじゃないかという疑問です。


どなたか分かる方がいらっしゃいましたら教えてください。

まぁ、自動広告の設定で、ポリシー違反コンテンツをグルーピングできますんで、
管理はしやすくなりますね。

いずれにしても、アドセンスポリシー違反の指摘があったなら、
すばやくもれなく対処する事です。



確立したベストな対処方法

コンテンツって、大枠のマスターがあって、
その中に文書を書いていく形式ですよね。

確立したベストな対処方法では、マスターを2つ用意するんですね。
広告あり版と広告なし版。

それでアドセンスポリシー違反を受けたなら、自動広告を停止するリストに追加し、
その上で、広告あり版のマスターから、広告なし版のマスターに変更します。

自動広告を停止する為のリストに追加する事で、どのコンテンツに広告配信してないか、
1目で分かります。
そもそもそんなに、ポリシー違反の指摘を受けないのが望ましいんですが。

実はですね、未だにアクセス数は回復してきません。
ポリシー違反の指摘から2ヶ月くらい経つんですけどね。

疑問解決の為と思って、実験的にポリシー違反対処をしてきましたが、
放置と思われたんでしょうかね。

今、トホホの気持ちです。
どうか復活の為に、このサイトを広めてやって下さい。
リンクも全然OKです。

 

次は

大学生が童貞を卒業するコツ

人生は経験|金で経験値を得るが経験は金に変えられない価値がある

をお送り致します♪






■オススメサイト
■過去のクサレ記事のまとめリンク