このエントリーをはてなブックマークに追加

与えられるばかりじゃない|すべての仕事に共通する事それは感動を与える!事だ

  今日も多くの方に読んで頂いておりますBabBubを選んで頂き、まことにありがとうございます


すべての仕事に共通する感動

仕事は何の為に行うのだろう。

お金の為?

名誉の為?

趣味?

人それぞれある。

すべての仕事に共通するも、それはずばり感動を与える事だ。

野球選手も感動を与えている。

良いプレーで人を感動させたり、優勝目指す姿に感動する。

営業の仕事も感動を与えている。

感動したから、人は物を買う。

手に入れたときの感動を想像して、人は物を買う。

情報システムの仕事も感動を与えている。

新しいシステムのリリース時は、関係した本人でさへも感動する。

そのシステムを使う事で、便利になったとユーザは感動する。

その声を聞いて、やってよかったと関係した本人がまた、感動する。

家事など収入を得ない仕事も山ほどある。

家事をしてくれているから、外で思いっきり学ぶ事ができる。

それに気づき、ありがとうと感動する。

どんな仕事でも仕事を通して、人に感動を与えているのだ。



今の自分の仕事を考える

今のあなたの仕事はなんだろう。

そこには、どんな感動があるだろう。

私たちはついつい自分の為の仕事と考えてしまう。

したがって、給料が低いとか、この家事自給換算すればいくらとか、この仕事面白くないとか、こんな仕事やっててもこれ以上成長しないと、考えてしまう。

もし、あなたのこの仕事を中心に、どんな感動があるだろうと考えてみるとどうだろう。

あなたが、この仕事を行う事で、人がどのように感動するか、これを一番に考えて仕事をしたいものだ。

そうする事で、あなたも仕事のやりがいを感じる事ができる。

感動も仕事も同じだが、与えられるばかりじゃダメなのだ。



自分が与えないと。

感動を与えられない仕事

あなたが行っている仕事がどうしても、感動を与えられないと、あなたが感じているのであれば、それは仕事を変える事も手であろう。

そのような気持ちであると、人も感動しにくい。

また、あなたの心に何かしらの引っかかるものがあるのかもしれない。

これらを明らかにするとスッキリする。



人は自分が他人に感動を与えているとは、なかなか考えない。

しかし、すべての仕事は、人に感動を与えているのは紛れもない事実だ。

つまり、あなたは仕事を通して誰かに確実に感動を与えているのだ。

与えられるばかりじゃない|すべての仕事に共通する事それは感動を与える!事だのまとめ

あなたも誰かに感動を与えている。

そのように思えたとき、いまやっている仕事が面白いと感じないだろうか。

何をするにしても人は感動したい。

感動は与えられるばかりでなく、与える事も必要だ。

感動を与える事が仕事であり、感動を与えられていると感じる事が仕事のやりがいだ。

次は

月曜日はだるい|そんな気分を一新する画期的な1つの方法

転職で失うものの盲点|転職の前に知るべき3つの失うものの見落し

をお送り致します♪







■オススメサイト ■現在のオススメ記事 ■過去のクサレ記事リンク--201611-201702--
  • プレゼントのヒント
    彼氏彼女や子供!プレゼントで迷う時はコレ


  • IT関係
    パソコンやブログ運営やSEO対策までも!


  • 上手な生き方
    上手に生きる人が恋愛結婚子育て仕事!人生成功する


  • 知識
    知らないより知ってる方が得!知識を得て経験値を増やす